IT転職 Web関係

【未経験転職】内定をもらってから入社日まで何をすればいい?学ぶべきスキルとおすすめ参考書【30代正社員】

私が実際にいま使用している参考書も紹介していきます。


未経験からIT転職を考え、内定をもらった場合。

在職中の場合は、現在勤めている会社を退職し、転職先のIT企業へ入社するまでの間に色々と準備が出来る時間があると思います。

今の内にどれだけ頑張れるかが入社してからのスタートダッシュに繋がりますね。


そんな準備期間中に学んでおきたいスキルややっておくと入社後に役立つと思ったことをまとめてみました。

基本的なところだけ挙げると、教材を使用してExcelやPower Pointの正しい使い方の確認、チャットアプリの使い方を覚えておく…など。

senno
この後、おすすめの参考書と一緒に紹介していきます!

 

同じ様な状況の方達の参考になれば幸いです。

筆者について

結婚を機に給与面等を見直す機会があり、8年ほど経験していた販売職からの転職を考える様に。

2020年2月からIT転職を目指し、転職活動をスタート。

3週間ほどで2社から内定をもらい、4月からWeb製作会社での勤務が決まっています。

 

✔︎販売職だった僕が未経験で内定をもらえるまでにやったことなどは以下の記事でまとめています。

遅すぎることはない!未経験30代がweb系会社から内定をもらい転職する方法とは?

30歳からでも未経験で内定をもらいました。 30歳を過ぎてから未経験の職種へ,転職を決断するのってとても勇気のいることだと思います。 同じ業界・職種の中で労働環境だけを変えるなら未だしも、実務経験をし ...

続きを見る

 

 

 

未経験で内定をもらった後〜入社日までの過ごし方

入社後はスタートダッシュが出来る様に、今の内に出来るだけの努力を。


僕の場合は3月末で現在の会社での退職が決まっています。

内定をもらったのが2月中旬なので、入社日までは1ヶ月以上の準備期間がありました。


転職先がIT企業ということもあり、内定後は転職先の会社の社長や社員さんとはチャットを通してのやりとりなどもしています。

チャットは「Chatwork」というIT企業のみならず、一般企業でも使用されることの多いチャットアプリを使用。

 

チャットの内容としては、入社が決まったことの簡単な挨拶や、会社側から指定されたプラットフォームでのメール設定の案内等です。

 

未経験での入社ということもあり、入社後にいきなり即戦力としてのスキルが求められる訳では無いと思いますが、それでも出来る限りのスキルはつけておきたいと思うのが普通ですよね。

正直なところ私も業界のことはまだまだ勉強中なので、わからないことだらけで不安な部分がたくさんあります。

それでも人柄や仕事への向き合い方を見ていただけたことで内定をもらうことが出来ましたし、現時点でスキルが無い人でもIT転職をすることは可能です。

もちろん、内定をもらうことはゴールではなくただのスタート地点に立っただけに過ぎません。

これから自分がどれだけ頑張っていけるか、学んで身につけていけるかに全てが掛かっていると思います。



✔︎スタートダッシュを切れる様に、入社前から出来るだけの準備をしておくことも非常に大切ですね。




入社日までにやっておきたいことリストを作ろう

EvernoteのPCサイト。


内定をもらったあとは、入社日までにやっておきたいことリストをつくりました。

リストを作る方法はノートや手帳などの紙媒体でも、アプリなどを使用してもどちらでも良いと思います。

つでも確認や修正が出来る状態であれば、ご自身に合った方法を選ぶのが大事だと思います。

 

アプリなどを使ってリストを作る場合、iPhoneやPCのメモアプリなどを使用しても良いと思いますが、どちらの媒体でもいつでも確認できる様に私は「Evernote」というアプリを使用しています。

メモアプリの様な感覚で使える、ワープロソフトみたいな感じでしょうか。


自分で設定したカテゴリごとに細かいフォルダ分けや、画像データなどのアップロード共有も出来るので重宝しています。

入社後に、会社のPCからログインすることも考えてこのツールを使うことにしました。

無料で使用出来ますので参考までに。

 

内定をもらってから入社日までに準備しておくべきこと

思いついたことは何でも挙げてみると良いと思います。


では実際にどんな準備をしておくのが良いのでしょうか。

私が考えたやっておきたいリストは以下の通りです。

 

入社までにやっておきたいことリスト

・WordPressを使ってブログを組み立てる

・アフィリエイトブログの運用

・Googleアナリティクスの使い方を覚える

・ブラインドタッチが正確出来る様にタイピングの練習

・メールツール関連の勉強

・チャット関連の勉強

・HTML&CSSの勉強

・PHPの勉強

・Excelの勉強

・Powerpointの勉強

・Twitterのフォロワーを300人以上に増やす

・入社企業のクライアントのWebサイトをチェック

・レンタルサーバーの研究

・朝型の生活にシフトチェンジする

・物事を構造的に考えられるようにする

・Webディレクターズマニュアルを全て読んで分析する

・Evernoteを有効活用する

 

ざっくり挙げるとこんな感じです。

とりあえず難しいことは考えずに、思いついたことをひたすら挙げてみるのが良いと思います。

 

スキル面の他にも、物事を構造的に考えられるようになる、朝型の生活に慣れることが出来る様になる、といったマインド面なども含んでいます。

 

ひたすら挙げたあとはスキル面とマインド面でグループ分けをして整理しておくといいかもしれませんね。

 

意外とやることはたくさんあります。

たくさん時間があると思っていましたが、現職の引き継ぎ作業もありますし、内定をもらったからと言ってのんびりもしていられません。

senno
ディレクター職を目指すならクライアントとの打ち合わせや納期、各工程の進捗確認などなど、スケジュール管理も仕事の内ですし、今の内からタスク管理はしっかり出来るようにしておきたいところです。

 

スキル面の勉強は「いちばんやさしい教本」シリーズの参考書がおすすめ

1冊読破すると全シリーズ読んでみたくなります。

私がPCスキルやHTMLやCSSなどについて勉強をする際に使用している教材を紹介します。

株式会社インプレスから出版されている「いちばんやさしい」シリーズがおすすめです。

おすすめポイント

・講座を受けているような感覚で段階を踏みながら学べる

・基礎的なことをしっかり抑えられる

・応用的な要素も含んでいる

・知識ゼロの人でも挫折しないようにやさしい表現で書かれている

・知らないことを知っていく内にモチベーションが上がる

・実績のある人気講師が教えてくれている

 

以上の点からおすすめです。

私の場合はExcelもHTMLも独学でやってきたこともあり、しっかりと基礎的なことから正しく学んでおきたいという考えがありました。

講座を受けているような感覚で学べるこのシリーズはまさにぴったりで、未経験でIT転職をする方にこそおすすめしたいです。

まずは1冊、勉強したいカテゴリのものをお手にとってみてはいかがでしょうか。

 

PC画面のスクショ画像に沿って説明してくれるので、自分のPCと見比べながら確認が出来ます。

 

【未経験】web系の会社にIT転職するには何から始めたらいいの?【30代正社員実体験】

未経験でもIT転職は出来ます! 2020年2月上旬。 未経験の職種への転職活動を始め、全部で3週間程の期間で2社から内定をいただきました。 転職先はWebマーケティングを始め、Webコンサルティングな ...

続きを見る

こちらの記事でも紹介していますが、未経験からIT転職をする場合にはWordPressを使って自分でWebサイトを組み立て、運用してみることが実務に一番役立つことだと思います。

 

senno
運用スキルやクライアントの立場になって考えられる思考が身につくだけでなく、正しく根気よくやれば収入を得ることもできますし、一石二鳥です。

 


●Excelを基礎から学びたい方


●HTMLとCSSを基礎から学びたい方


●PHPを基礎から学びたい方


●JavaScriptを基礎から学びたい方


●Googleアナリティクスを基礎から学びたい方


●WordPressを基礎から学びたい方


●SEOを基礎から学びたい方


●PowerPointを基礎から学びたい方

  • この記事を書いた人

senno

毎年RSRが大晦日。 しばらくフェスやライブハウスがお預けになるのでオンラインライブ参戦に本気だそうと思ってます。 普段はweb制作/webコンサルとかやってる人です。

-IT転職, Web関係
-, , , , ,

Copyright© フェス的。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.