MUSIC

ZION(ザイオン)◆NICO光村龍哉の新バンド情報はこちら

北海道を拠点に活動するバンドZION(ザイオン)とは

NICO Touches the Walls(2019年に活動終了)のボーカル光村龍哉が新たに結成したロックバンドのこと。

2019年11月に突然のバンド活動終了を発表したNICO Touches the Walls。

その後はメンバーの今後の活動について公式に発表されることのないまま時が過ぎていきましたが、

2022年3月に新バンドZIONの結成を公式に発表。

※NICOの活動終了後からZION結成までに何が起きていたのかは後半でご紹介。

 

ギターボーカルの光村のほか、ギターが2名、ドラム、ベースといったトリプルギター編成の5人組バンド。

併せて、北海道を拠点に活動することも発表され話題になりました。

 

ブログ主
ブログ主
彼らの公式サイトも一応存在しているのですが、検索結果にすぐ表示されず(泣)
※のちほどサイトもご紹介。

また、とてもシンプルなサイトなのでメディア出演情報などが更新されておらず、これまでNICOや光村龍哉のファンだった方、夏フェスで彼らの存在を知りこれから応援したいと思っている方が情報を集めやすいよう、勝手にこちらにまとめていきたいと思います。

 

バンドZION(ザイオン)の最新情報

◆1stアルバム「SUN'n'JOY」が12月2日にリリース決定!

★2022年11月20日更新

収録曲がついに公開!

ZION 1st album
SUN'n'JOY
2022.12.02 Out
CD ¥4,000

11/25 12:02 Preorder Start

*メンバー手作りの為、数に限りがあります。
*販売店舗は全世界で現状ココだけ!

1.Innipi(N)
2.Hurricane
3.New Moanin’
4.Setogiwa
5.Yowamushi
6.Shield
7.Jigsaw
8.Deathco Island
9.(Here Comes The)SUN’n’JOY
10.Eve
11.Leaves

 

とのことで、気になる購入方法は・・・

十勝の道の駅「道の駅 ピア21しほろ」での店頭販売と通信販売のみ!(現状)

●販売サイトはこちら

※現在は販売開始前のためSOLD OUT表示になっているようです。

※みっちゃんの投稿によれば、早めに予約した人は発売日に到着するように送ってくれるとか。
(Youtube公式チャンネルのコミュニティ投稿より こちら

 

発売日は2022年12月2日ですが、予約開始日は2022年11月25日の12時02分とのことなので、お間違いなく!

ブログ主
ブログ主
ちなみに・・発売日の12月2日=1202=ZIONと掛けているっぽいですし、予約開始日の11月25日は知る人ぞ知る「イイニコの日」なのでした。
ブログ主
ブログ主
全国流通盤とはいえまさかの今回も手作り!そして予想の遥か斜め上をいく販売方法!(ある意味想定内)手作りならば追加生産もあとから可能だったりするのか・・はわかりませんが、なんにせよ絶対欲しい方は通販サイトでの予約が間違いないはずです!十勝はちょっと遠いし😭

 

★2022年11月15日更新
バンドしての初の流通盤となる1stアルバムのリリースが2022年12月2日に決定!

ジャケット写真と思われる画像が公式サイトで公開されました!

 

また、古民家を改装してスタジオを作っている様子やアルバム制作の様子の写真がまとめられた映像がYoutubeの公式チャンネルに公開されました!

メンバーの佐藤さんのインスタ投稿を見る限り収録曲や詳細についてはまた順次公開されるようです!

リリースまで1ヶ月切っていることもあり、近日中に何らかの続報があるかもしれません。

ブログ主
ブログ主
投稿の文章内にアルバムの「販売方法」という言葉が記載されていることから、もしかしたら一般的なCDショップでは流通されない可能性もあるかも・・・?

 

・ちなみにこちらのアルバムはメンバーが古民家を改装して作ったスタジオ「White House」でレコーディングを行なっているそう。

・これまでに単発で行われていたライブ会場にて自主制作CDが販売されていましたが、そのCDに収録されていた楽曲「Hurricane」「Eve」については収録される可能性が高いと思います。

ブログ主
ブログ主

 

◆アルバムリリースツアーが決定!

リリースされるアルバムを引っ提げて、リリースツアーとなる「Tour(Here Comes The)SUN'n'JOY」の開催も発表。

ツアーの日程は以下の通り。

・2022年12月20日(火) 北海道 札幌PENNY LANE24

・2023年1月12日(木) 神奈川県 1000CLUB

・2023年2月21日(火) 愛知県 名古屋CLUB QUATTRO

・2023年2月22日(水) 大阪府BIGCAT

 

チケットは、パスマーケットという販売サイトにてすでに発売開始しています。

こちらのチケット、パスマーケットにアクセスして「ZION」と検索をしても何故か引っかからないので販売ページに辿り着くのが少々大変。

購入検討されている方は下記URLからアクセスしてみてください。

ブログ主
ブログ主
先着順での販売になっているようなのでお早めに。

※会場によってはすでに売り切れている可能性があります。

ZIONのライブツアーのチケット購入はこちらから

 

1stアルバム制作状況について

1stアルバム「SUN'n'JOY」の制作状況について、メンバーがそれぞれのSNSで更新しています。(2022.10.20現在)

 

 

ZION(ザイオン)のメンバーについて

◆ボーカル/ギター

光村龍哉

元NICO Touches the Walls(ニコタッチズザウォールズ)のボーカル。

SNSは現在Facebookのみ。

ファン向けにも情報を発信してくれているのでユーザーの方はログイン後、ユーザー検索をしてフォローしてみてください。

◆ギター

櫛野啓介

ロンブー淳のバンドjealkBのサポートギターもされていたみたいです。

◆ギター

吉澤幸男

元々はGAGAKIRISEという音楽ユニットで活動されていたようです。

◆ドラム

鳴橋大地

◆ベース

佐藤慎之介

ZION(ザイオン)公式Youtubeチャンネル

ZIONの結成が公式発表された際、公式Youtubeチャンネルに演奏の様子などが映された動画が公開されています。

▼こちらは結成発表直後に公開された動画。短時間の映像なのにこれからの活動を期待させてくれるかっこよさ!

※2022年11月20日現在突然非公開になってしまったようです。

 

▼ライブでも披露されている楽曲「Hurricane」の演奏動画。

※2022年11月20日現在突然非公開になってしまったようです。

活動拠点とされている北海道のスタジオでの演奏でしょうか。

光村さんの活動を待っていたファンにとってはとても沁みる歌詞になっています。

ブログ主
ブログ主

 

元Alexandros庄村聡泰との対談〜NICO活動終了からZION結成までの活動〜

NICO Touches the Wallsの突然の活動終了からZIONの結成までの間に一体何が起きていたのか。

また、ボーカル光村龍哉はその間どんな活動をしていたのか、コロナ禍で位置情報共有アプリZenlyを使ってリアルポケモンGOのような全国行脚路上ライブを行っていた話などなど。

元ドロスのサトヤスとの対談動画がこちらで公開されており、本人の口から詳しく聞くことが出来ます。

[Alxandros]は多くのフェスで共演している他、彼らのスカパー番組にゲスト出演してライブセッションをしたりなどNICO時代から親交のあったバンドです。

仲の良さも伺える対談動画になっていますので是非チェックしてみてください。

RISING SUN ROCK FESTIVAL2022に初出演

ZIONとして初めての夏フェス出演は2022年8月に開催されたRSR2022のオープニングアクト「RISING STAR」への出演となりました。

RISING SUN ROCK FESTIVAL(ライジングサンロックフェスティバル)といえば日本4大フェスの1つで、20年以上の歴史を誇る北海道では最大規模の夏フェスです。

 

2022年はコロナ禍により2019年以来3年ぶりの開催となる他、最後に開催された2019年も初日が台風のせいで中止になってしまうなど、とにかく3年以上分に期待がかけられている夏フェスの開幕を切る、とても大切なステージへの出演なわけです。

バンドを目当てでオープニングアクトからステージに足を運んだ方もたくさんいましたが、1番最初に音が鳴るステージということで期待して観にきていた方もたくさんいたように思います。

 

普通、オープニングアクトは新人バンドや新人アーティスト枠なのですが、明らかに新人ではない貫禄オーラ出しまくり、良い意味で大人気ないかっこよすぎるオープニングアクトに会場中がどよめいていましたよ。

ブログ主
ブログ主
北海道を拠点に活動がスタートしたこのタイミングでRSRに出られるのはめちゃくちゃ最高です!

RSR出演当日のレポート

 

 

ZION(ザイオン)の公式サイトについて

 

公式サイトは存在していますが、「ZION」という単語がどうしても色々なワードに引っかかりやすい為、現時点では「ZION」や「ZION バンド」などと検索しても検索結果に表示されない状態です。(「ZION band 」と検索すると表示されました!)

公式サイトに関しては本人たちも言ってる通り、とてもシンプルなので読み込みが一瞬で出来てしまうデザインになっています。

▼公式サイトはこちら

https://www.ziontheband.com/

 

※余談ですが、グーグルなどの検索結果はサイトへのアクセス回数などにより上位の方へ表示されるシステムになっています。

バンドの知名度が上がり、こちらのサイトにアクセスする人の数が増えてくると自然と検索結果の上のほうに表示されるようになっていきますので、そうなるようにバンドも有名になっていくと嬉しいですね!

ブログ主
ブログ主

 

 

  • この記事を書いた人

senno

毎年RSRが大晦日。 しばらくフェスやライブハウスがお預けになるのでオンラインライブ参戦に本気だそうと思ってます。 普段はweb制作/webコンサルとかやってる人です。

-MUSIC
-, ,

Copyright© フェス的。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.