MUSIC

【モーニング娘。】ハロプロはサブスク非対応?お得に音源がダウンロードできるサイトは?【アンジュルム】

最近よく聞く、「サブスク」って何?

モーニングの15期メンバーの活躍やアンジュルム・Juice=Juiceの新体制など、2021年もますます見所がたくさんなハロー!プロジェクト。

 

すっかりサブスク文化が浸透している昨今ですが、CDが売れないご時世なので、音楽業界も売り方をあの手この手で時代の変化に合わせなければいけません。

サブスクとは?

定額制の使い放題サービスのこと。音楽系のサブスクは数多く、Apple MusicやLINE MUSIC、Spotifyなどが有名。

最近のサブスクはストリーミング再生ではなく、ファイルとしてスマホ端末への保存が可能になっているため、サブスク契約をしている間はダウンロード購入したファイルとほぼ変わらない使い勝手で音楽を楽しむ事ができる。


最近の曲から昔のヒット曲まで、Apple MusicやSpotify(スポティファイ)などのサブスクアプリでアーティスト名を検索すると、多くのアーティストの楽曲が対応していることがわかります。

CDという媒体にこだわり続けてきたアーティストも段々と対応し始めてきているのが話題になっていますね。

2020年は、米津玄師やaiko、嵐などがサブスクを解禁したのも大変話題になりました。

 

モーニング娘。やアンジュルムなどはサブスクに対応してる?

さて、多くのアーティストがサブスクに対応し始めている中、ハロプロの楽曲はいかがでしょうか。


結論からいうと、対応はしています!

 

一般的にサブスクというと、前述したような音楽データの定額制聴き放題サービスのことを指す場合が多いです。

しかし、一言でサブスクといってもその種類は様々で、音楽データ以外にも映像データのサブスクというものも存在し、ハロプロの場合は映像データのサブスク配信を行なっているサイトがあるのです。

簡単に言えば、月額利用料金を支払うことでハロプロアーティストのライブDVD舞台DVDが見放題となるサービスのことです。

 

ライブDVDが見放題となるサービスは世間的にはまだ珍しく、他のアーティストよりもある意味最先端をいってるともいえるでしょう。

ハロプロの映像データのサブスクが解禁されているサービスは「U-NEXT」というサイトになります。

 

サイトの名前を聞いたことがある方は多いかと思いますが、ハロプロのライブDVDが見放題となっていることは意外と知られていません。

ライブDVDは一定期間ごとに更新され、中には期間限定配信の作品も。

 

ライブ映像は公式YOUTUBEなどで楽曲単位で公開されていることはありますが、舞台やミュージカルのDVDがフルでみることが出来るのはこのサブスクだけのサービスになります。

もちろん、お店でレンタルなども解禁されていませんので、かなりお得なサービスだと思います。

現在公開されているライブ・舞台作品DVDは下記からチェックできます!

 

 

U-NEXTは31日間の無料お試し期間があるので、この期間中だけ登録してみて、あんまり使わなかったな〜という場合はこの期間中に解約してしまえば料金が発生することなく楽しむこともできます。

気軽に始めやすいサブスクですね〜!

★おすすめはなんといっても°C-uteの解散ライブDVD!ハロプロファンならこれは絶対見ておかないとダメです!!

★道重さゆみの卒業公演で起きた伝説の「フクムラダッシュ」を知らないあなたは今すぐモーニング娘。'14の「GIVE ME MORE LOVE」というツアータイトルのDVDをみてください!!

 

▼気になる方はまずはお試し期間だけ無料で楽しんでみてください。

 

 

音楽データのサブスクについて

音楽データのサブスクに関しては、2021年3月現在ではハロプロのアーティストの楽曲は未だ非対応となっています。

 

ハロプロに所属しているモーニング娘。'21、アンジュルム、Juice=Juice、つばきファクトリー、BEYOOOOONDSなどの楽曲はCDを購入するか、サブスクではなく音楽配信サイトにてダウンロード購入をするなどの方法で音源を手に入れる必要があります。

 

所属事務所が時代に沿ったシステムに未だ対応出来ていないのか・・・なんてことも思ってしまいますが、ハロプロメンバーが所属している音楽事務所「アップフロントワークス」に関しては、サブスクに対応しているアーティストも一部ですが存在します。

 

夏焼雅(Berryz工房)率いるPINC CRES.やBetter&Sweet、アップアップガールズ、吉川友、上々軍団などの楽曲は何故か配信しているんですよね。

 

senno
ということは、アップフロントからのリリース作品が全くサブスクを解禁していないと言うことではなく、CDのリリースイベントなど販促イベント等を積極的に開催しているハロプロアーティストに関しては、あえてサブスクを対応させていないのだということがわかります。イベントに参加するのが目的なファンはどっちにしろ参加資格を得る為にCDは買うでしょうし、一般人がハロプロの楽曲に触れるハードルを下げるためにもサブスク解禁は必須だと思います。

 


ハロプロアーティストの音源を入手する方法を改めて整理してみると、主に下記の3種類に分けられるかと思います。

①CDを購入する

②レンタルをする

③音楽配信サイトでダウンロード購入する

これらのいずれかの方法を利用することになりそうです。

senno
②のレンタルに関しては現状なかなかハードルが高いのが現実。東京都内に大きいレンタルショップ以外は、ほぼハロプロ関連CDは置いてないんですよね。

 

 

ハロプロのライブは最近dTVチャンネルで配信されることが多く、オリジナルの撮り下ろし番組も見れるのでチェックしてみましょう!

 

ハロプロの楽曲はどの配信サイトでダウンロード購入できる?

ハロプロの楽曲は、基本的には主要な音楽配信サイトに対応しています。

 

iPhoneユーザーに関しては、特にこだわりがなければiTunes Storeを利用するのが楽かと思われます。

 

ダウンロードした楽曲は自動的にiphone内のミュージックアプリに追加されていくため、データの移動などを自分で行う必要がないからです。

 

ですが、iTunes Storeで楽曲をダウンロードする場合、1曲の価格は250円。

ハロプロのシングルはほとんどの場合が両A面かトリプルA面であるため、ダウンロードで購入するなら普通にCDを買うのとそんなに大差ない金額だな〜って思っちゃうんですよね。

サブスクが解禁されていない分、少しでもお得にハロプロの楽曲を手に入れたいと言う方にオススメな方法がありますので、ご紹介してみたいと思います。

 

それは先ほど挙げたiTunes Storeではなく、別の音楽配信サイトにて楽曲をダウンロードする方法です。

お得にハロプロの楽曲をダウンロードしたい場合は、「music.jp」がおすすめです。

詳しくはコチラ

music.jpに登録する際、30日間の無料お試し期間があり、無料期間中にも関わらず1600円分のポイントをもらう事ができます。

※【2021年1月追記】

※なんと今はポイント増量キャンペーン中で、無料期間中に1922円分のポイントがもらえるようです!

 

このポイントは1ポイント=1円として利用が出来るため、1600円分の楽曲をダウンロードできちゃうという事ですね!


ほとんどの楽曲が1曲261円で購入する事ができるので、この期間だけでも5曲ほど無料ダウンロードする事ができちゃいます。

ただ、この無料期間中を利用するというだけでなく、さらにmusic.jpでは嬉しいことがもう1つ。

楽曲を1曲ダウンロードするたびにポイント還元サービスがあるという、他の配信サイトには無い独自の会員サービスがあるのです。

 

※無料期間中はポイント還元が1%になってしまいますが、本会員になると最大20%返ってくるという大盤振る舞いなのでとてもお得感があると思います。


さらにさらに、音楽などが購入出来るこちらのポイントとは別に、映画やドラマを視聴するための動画用ポイントも同時に毎月付与されるというテンコ盛り具合。

こちらのポイントはなんとたっぷり3000円分。最新映画が8〜9本観れてしまいます!

 

私はイベントに参加したいときはCDを購入していますが、それ以外の場合は大体配信で購入を済ませてしまうことがほとんどです。

ハロプロのアーティストはリリースの数もそれなりにあるので、少しでも出費を抑えるためにお得な方法を模索していたらこのサイトにたどり着きました。

iTunesで普通に定価購入するよりもお得にダウンロードが出来、最新映画も見られるおまけ付きなので大満足しています。

気になった方はとりあえず、本登録の前に無料のお試しサービスをつかってみてはいかがでしょうか。

music.jpの詳細を見てみる

 

ちなみにですが、music.jpでダウンロードした楽曲はPC・もしくはスマホ端末にダウンロードが可能です!

ダウンロードした楽曲データはもちろんiPhoneのミュージックアプリに入れることができますので、iPhoneユーザーの方もご安心ください。

 

 

☆U-NEXTでハロプロのライブ映像や舞台の映像が配信されているの知ってました? 無料期間中でも見放題なのでよかったら是非チェックを!

  • この記事を書いた人

senno

毎年RSRが大晦日。 しばらくフェスやライブハウスがお預けになるのでオンラインライブ参戦に本気だそうと思ってます。 普段はweb制作/webコンサルとかやってる人です。

-MUSIC

Copyright© フェス的。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.