MUSIC フェス予習

【ハルカミライ】ってどんなバンド?おすすめ・人気曲は?【令和のブルーハーツ?】

f:id:sennoseni:20191104014010j:image

大注目のバンド「ハルカミライ」を知ってますか?

 まずは、ハルカミライというバンドをご存知でしょうか? 

世間的にはまだそのバンド名を知っている人は少ないのが現実です。

しかし、今年の1月にメジャーデビューしたばかりのバンドであるにも関わらず、2019年12月8日には幕張メッセ国際展示場1ホール(キャパ8888人の360度センターステージ)でのワンマンライブが決まっている、いま大注目のバンドなのです。

ロックの聖地とも言われる日本武道館で約1万人前後、Zepp Tokyoで3000人弱ほど。

そう考えると今年メジャーデビューしたばかりのバンドが立つ舞台としては非常に大きいステージであることがわかります。

■この通りとてもでっかーいステージです

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

【幕張メッセワンマン次回先行】 2019.12.8[sun] 幕張メッセ国際展示場1ホール ハルカミライ 「A CRATER」 OPEN 16:00 / START 17:00 adv.¥4,444 キャパシティ 8,888名 360°センターステージ eplus.jp/harukamirai120… 先行受付期間:9.25[wed] 12:00〜10.2[wed] 23:00 ※ 抽選制

ハルカミライ(@harukamirai_info)がシェアした投稿 -

ライブツアーやフェスへの出演も多数こなし、知名度・実力のどちらもをじわじわと伸ばしており、2018年のバズリズム「今年コレがバズるぞ!BEST10」の4位にランクイン。

2019年にはVIVA LA ROCK 2019、京都大作戦2019 ~倍返しです!喰らいな祭~、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019、SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER2019、RISINGSUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZOの大型フェスを始め、数え切れないほどの多数の夏フェスに出演。

とにかく次世代にブレイクが期待されるロックバンドの1つなので、知らない方には名前だけでも覚えておいてほしいです。

2019年の彼らの飛躍度は本当にすごかったと思います!夏フェスのみならず自身のツアーや他バンドの対バンなど、年間通して何本のライブをこなしてるんだろうと本当に数え切れないほど。バンドマンは体力勝負!

ハルカミライってどんなバンド?


 

とりあえず「ハルカミライ」というバンドの名前は知ってもらえたかと思います。

それでは、実際にどんなバンドなのか、どんなメンバーで構成されているのか、どんな楽曲を歌っているのかなど、まとめていきます。

メンバー構成は?

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

【アルティメットデューパー!】 新しいアーティスト写真だ! 写真: 小杉歩

ハルカミライ(@harukamirai_info)がシェアした投稿 -

・全楽曲の作詞・作曲を手がけるボーカルの橋本 学(はしもと まなぶ)

・ギター・コーラスの関 大地(せき だいち)

・ベース・コーラスの須藤 俊(すどう しゅん)

・ドラム・コーラスの小松 謙太(こまつ けんた)の4名で構成。

メンバーは2019年11月現在で24歳〜26歳までの年齢層で、比較的若いです。

それにしても思わず笑顔になっちゃうような良いアーティスト写真!

ロックレーベルTHE NINTH APOLLOに所属

2012年に結成し、2016年には大阪のインディーズロックレーベルTHE NINTH APOLLO(ザ ナインスアポロ)に所属。

ナインスアポロといえば、My Hair is Bad(マイヘア)Hump Backyonigeなど、いま注目のバンドが多数所属していることでも有名ですね。

マイヘアが頭一つ抜けて人気バンドに成長した印象ですが、yonigeやHump Backも活動の場がどんどん広がってきており、知名度もぐんぐん上がってきています!

実際、レーベル主催のフェスなども定期的に開催されており、バンド間の交流も密であったり、ライバルでありながらバンド同士がファミリーのように仲が良さそうな印象があります。

2017年にはナインスアポロのフェスが札幌のmoleで開催され、そちらに参戦しましたがバンド同士が互いに刺激し合っているような雰囲気があり、うまく表現できませんが昔ながらのロックンロール精神を感じさせてくれるようなバンドばかりで個人的にはすごく好きです。

2019年11月13日にニューシングル「PEAK'D YELLOW」リリース

2019年11月13日 発売
「PEAK’D YELLOW」
1. PEAK'D YELLOW
2. 君と僕にしか出来ない事がある
3. これさえあればいい

¥1,000(+tax)
UPCH-80524

※ 初回プレス分のみランダムステッカー封入

2018年12月21日 Zepp Tokyoにて開催されたワンマンライブ「A GOLDEN」
この公演のダイジェスト版ライブ映像が視聴できるシリアルナンバーの封入が決定!

視聴期間:2019.11.12[tue] ~ 2019.12.7[sat] 23:59

※ シリアルナンバーの封入は初回プレス分のみとなります。

<公式サイトより>

ニューシングル「PEAK'D YELLOW(ピークドイエロー)」のリリースが決定!

新作としては今年の1月にリリースされたメジャー1stアルバム「永遠の花」以来、実に10ヶ月ぶりになります。

ライブばかりの日々の中、製作活動も進めていたんですね!3曲の新曲、とても楽しみです!

PEAK'D YELLOW(ピークドイエロー)のMVが公開!


ハルカミライ-PEAK'D YELLOW(Official Music Video)

11/7、ついにYoutubeにてMVが公開されました!!革ジャン着てゴリゴリ歌って演奏しているシーンが最高ですね!!メンバー全員で歌っているユニゾンのところも最高です。ライブでもこの部分はオーディエンスが歌って一体になって盛り上がれそうですよね!

PEAK'D YELLOW(ピークドイエロー)とはどういう意味?

聞き慣れない言葉なので調べてみました・・・

PEAK'D(尖った)、YELLOW(黄色人種=日本人)ということで、「尖っていこうぜ 日本人」的な意味があるみたいです。

そして、本人たちの言葉で表すと、

“自分で真実を見つけ出して、キンキンに輝いていたい、輝きを更新し続けていきたい。くすまないで。とんがって行こうぜ日本人!"

という意味が込められているとのこと。

言葉のチョイスがなんともロックです!!

ハルカミライのインディーズ作品のレンタル・配信・サブスクについて

THE NINTH APORRO(ナインスアポロ)所属アーティスト全般的に言えることですが、メジャー契約以降の作品以外に関してはレンタルや音源の配信などは基本的に解禁されていません。

Apple musicなどのサブスクリプション(定額制サービス)に関しては、メジャー作品に関してもほとんど解禁されていないみたいですね。

インディーズ作品であることから流通上の問題があるのかもしれませんし、実際の理由については確かなことはわかりませんが、ナインスアポロ代表の渡辺旭さんがCDという媒体をとても大切にしており、その形にこだわっていうことも理由の一つなのかもしれません。

配信音楽全盛の時代ですが、アーティストやレコード会社の意向によりレンタルや配信を解禁していないアーティストもこのご時世でも一定数存在します。

実際、ハルカミライをはじめ、ハルカミライ以外のレーベルメイトでいえば、マイヘアやHump Back、yonigeなどもインディーズ時代の作品はCDとして手に取る以外の音源の入手方法はありませんし、Apple musicなどのサブスクに関しては解禁されていません。

(yonigeやSIX LOUNGEに関してはメジャー作品に限ってApple musicも利用可能になってますね!この状況もまた、メジャー契約中の現在のレコード会社の意向?)

CDを手に取る機会が少なくなってしまった今だからこそ、CDでしか聴けないっていうこだわりに作り手のこだわりを感じます。それが正解なのか、時代に合ってる・合ってないかとかはわかりませんが、シンプルに過去の音源を聴くためにCDを手にとってみよう!という気持ちに自然になっていくのは確かです。

■インディーズ時代の1stミニアルバム

■インディーズ時代の2ndミニアルバム

ハルカミライのおすすめ曲・人気曲は?

世界を終わらせて


ハルカミライ - 世界を終わらせて(Official Video)

<1stアルバム「永遠の花」収録>個人的に1番好きな楽曲がこちら。橋本さんの頭に残りまくる素敵なメロディー展開のセンスと、リスナーが聴いていて心地良いキーをよく分かっているというか、まさにエモいと表現せざるを得ない歌声、"ロックンロール"を歌うロッカーらしい程よいクセのある歌唱法、私にとってこの全てがツボでした。

それいけステアーズ


ハルカミライ- それいけステアーズ (オフィシャルビデオ 赤版)

<1stアルバム「永遠の花」収録>

predawn


ハルカミライ - predawn (Official Video)

<2ndミニアルバム「星屑の歌」収録>

星世界航行曲


ハルカミライ-星世界航行曲(Official Music Video)

<1stアルバム「永遠の花」収録>

エース


ハルカミライ-エース(Official Music Video)

<1stアルバム「永遠の花」収録>

  • この記事を書いた人

senno

毎年RSRが大晦日。 しばらくフェスやライブハウスがお預けになるのでオンラインライブ参戦に本気だそうと思ってます。 普段はweb制作/webコンサルとかやってる人です。

-MUSIC, フェス予習
-,

Copyright© フェス的。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.